シングルマザーの母子家庭がレディースローンでキャッシングしてもバレないの?

MENU

キャッシングはバレない?

キャッシングはバレない?

レディースローンのキャッシングを利用すると知り合いなどにバレないか不安に思っている母子家庭のシングルマザーもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

結論から先に言いますと、レディースローンのキャッシングを利用していることがバレない保証はありません。

 

しかしながら、最近ではプライバシー対策を徹底しているレディースローンが増えてきていますので、知り合いなどにバレないままレディースローンのキャッシングを利用できるでしょう。

 

では、レディースローンが提供しているプライバシー対策を紹介したいと思います。

 

インターネットでの申し込みに対応

インターネットでの申し込みに対応

一昔前のレディースローンは、店舗や自動契約機で審査の申し込みを受け付けていました。

 

しかしながら、店舗や自動契約機での審査申し込みでは、知り合いなどと遭遇してしまうリスクがあります。

 

つまり、レディースローンのキャッシングを利用しようとしていることがバレてしまう可能性があるのです。

 

最近ではインターネットの普及に伴い、母子家庭のシングルマザー向けに販売されているほとんどのレディースローンがインターネットでの審査申し込みに対応しています。

 

インターネットからのレディースローンキャッシング審査なら知り合いなどにバレてしまうことがありませんので、安心してご利用いただけるでしょう。

 

書類を送付せずにインターネットで完結

書類を送付せずにインターネットで完結

レディースローンのキャッシング審査後には、基本的に自宅まで契約書類などが郵送されることとなっています。

 

しかしながら、契約書類などが原因となって同居中のご家族などにバレてしまうリスクは高まるでしょう。

 

そのリスクを軽減するため、多くのレディースローン業者は契約書類などの郵送を一切なくし、契約手続きをインターネット上で完結できるサービスを提供しています。

 

個人名での在籍確認電話

個人名での在籍確認電話

レディースローンのキャッシング審査に申し込みすると、働いている会社などにレディースローン業者から在籍確認の電話があります。

 

この際に上司や同僚などにバレないか不安に感じるシングルマザーも多いと思いますが、ほとんどのレディースローン業者は会社名を出さず、個人名で電話をしてくれますので、上司や同僚などにバレてしまうことはありません。

 

ちなみに、母子家庭のシングルマザーでも利用できるキャッシングモビット」は、一定の条件を満たしていれば電話連絡なしでキャッシングを利用することが可能です。