シングルマザーの母子家庭を対象としたレディースローンのキャッシングの返済方法は?

MENU

借りたお金はどうやって返す?

借りたお金はどうやって返す?

母子家庭のシングルマザーがレディースローンのキャッシングを利用したら、当然返済しなければなりません。

 

元金に利息をプラスして返済することとなりますが、期日までに返済しなければ遅延金をプラスすることとなりますので、必ず期日までに返済するよう心がけましょう。

 

では、レディースローンのキャッシングではどのような返済方法を利用することができるのでしょうか。

 

以下で返済方法について説明したいと思いますので、母子家庭のシングルマザーはぜひ確認していただければと思います。

 

インターネットでの返済方法

インターネットでの返済方法

もっとも便利なレディースローンの返済方法は、やはりインターネットを利用した返済方法でしょう。

 

シングルマザーキャッシング業者が指定している口座にインターネットを通して振込するだけの返済方法となっていますので、とても簡単です。

 

また、インターネットなら365日24時間いつでも返済することができるため、働いている母子家庭のシングルマザーでも返済期日に遅れてしまうリスクを軽減することができます。

 

ただし、インターネットでの返済方法を利用するためには、お持ちの金融機関口座がインターネット振込に対応していなければなりません。

 

もし対応していなければ、店頭窓口で申請することも可能ですので、金融機関まで問合わせてみてください。

 

ATMでの返済方法

ATMでの返済方法

シングルマザーキャッシング業者のATMや提携ATMでも返済することができます。

 

最近ではコンビニに設置しているほとんどのATMと提携していますので、お近くのコンビニで返済することも可能です。

 

ただし、提携ATMによってはメンテナンスなどで一時的に利用できない時間帯もあるため、ご注意ください。

 

自動引き落としによる返済方法

自動引き落としによる返済方法

毎月の返済負担を軽減したいシングルマザーにぜひおすすめしたいのが、自動引き落としによる返済方法です。

 

自動引き落としによる返済方法なら期日を過ぎてしまうことがありませんので、遅延延滞金を支払うリスクを軽減できるでしょう。

 

ただし、返済期日前には十分なお金が引き落とし口座に入っているか確認してください。

 

店頭窓口での返済方法

店頭窓口での返済方法

シングルマザーキャッシング業者の店頭窓口でも返済を受け付けています。

 

ただ、わざわざ店頭窓口まで借りたお金を返済に訪れるというシングルマザーはほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。

 

知り合いに見つかってしまうリスクがありますし、営業時間内に店舗まで行かなければなりません。

 

そのため、店頭窓口での返済方法は利便性に欠けていると言えるでしょう。

 

シングルマザーがキャッシングした際には、返済方法も十分に考慮しておきましょう。